ノートパソコンで起動するとシステムの修復と出てしまう

パソコン修理

CTP IT SUPPORTではパソコンのトラブルでお困りの方からのお電話をお待ちしております。

お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

今まであったパソコントラブルの事例の中から、お役に立ちそうなものを選んで紹介しています。

今回の事例は……CTP IT SUPPORTに「パソコンの電源を入れても起動してくれません。壊れてしまったのでしょうか。見てくれませんか。」と、お困りな様子のお客様がノートパソコンをご持参で来店なさいました。

パソコンをお預かりしてサポートスタッフが早速診断していきます。

パソコンの状態

パソコン 修復

とりあえず問題のノートパソコンをセーフモードで起動します。

しかし進めていくと、classpnp.sysというところで止まって、先に進みません。

サポート内容

classpnp.sysというところで止まって、先に進まないので、「スタートアップ修復」が不可能でした。

いろいろと試してみましたが、診断結果としてはWindowsシステムの損傷の可能性、HDDの外部損傷可能性が高く。

お客様に了承を取り、リカバリーを行い、HDDの交換、HDDのデータ抜き出し、リカバリー後の初期設定等を行ったところ、パソコンは正常に動き出しました。

パソコンの診断結果

症状 パソコンの電源が入らない。classpnp.sysから進まない。
OS Windows 7
サポート実施事項 パソコン診断、リカバリー、HDD交換、HDDのデータ抜き出し
作業料金 上記内容: 33,120円

スタッフからのアドバイス

セーフモードがclasspnp.sysから進まないという症状のトラブルはVistaの時代から存在しているようです。

解決方として、以下の方法が効くかもしれません。

・パソコンに繋がっているものを全て外して再起動するというものがあります。LANケーブル、HDMIケーブル、USBマウス、CD、SD、を全部外した状態で再起動を行います。

・BIOSを起動→仮想化機能(インテルVT:Virtualization Technology)を有効にしたら解決することもあるようです。

【BIOS(バイオス)とはBasic Input Output Systemの略。デスクトップ、ノートパソコン問わず、すべてのパソコンのマザーボードに搭載されているソフトウエアでパソコンが起動しOS に主導権を渡す前にそのパソコンに繋がっているキーボード、マウス、CPU、ハードディスクなどの制御を行っています。】

パソコンの寿命は平均5年と言われています。

今回のケースではまだパソコンを買ってからそこまで年数が経っていなかったこともあり、HDDの交換をしましたが、修理費用も高額になりがちです。

ですから、もしパソコンを3年以上使用しているという場合は新しいパソコンに買い換えた方がいいように思います。買い換えか、修理か。どちらがお得かで、修理するかどうかを決めてくださいね。

まだまだ新しいパソコンだけど、最近調子が良くない!でもパソコンには詳しくないし、ややこしい作業は苦手!という方は我々CTP IT SUPPORTにご相談ください。スピーディーに問題を解決します。

お客様からの一言

お客様からコメントを頂きました。ありがとうございます!

「急なトラブルで、パソコンには詳しくないので、とても困っていました。直してくれるところを探していて、家から近いところにCTP IT SUPPORTさんがあったので、駆け込みました。対応もスピーディで担当してくれたスタッフさんもいい人だったので、気持ちが良かったです。またパソコンで困ったことがあればここに駆け込もうと思います。友人もパソコンで困ったことがあったようで、紹介しておきました。ありがとうございました。」

“パソコンの困ったこと”、会社の困ったこと”、
安心の自社サポート、リーズナブルな価格で専門のスタッフがあなたの会社、あなたのパソコンのお悩みを解決します。

また、あなたの会社のインフラについても、専門のスタッフがお悩みを解決します!

まずはご相談・お見積からお受けいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

06-6231-6877